2020年04月03日

牛久教室モデルを描く

牛久教室は従来通りやっているので夜間モデルもある。前回の僕の作品は実在感が欲しかったので全体にかなりのモデリングをした。ちょっと絵の具を乗せすぎたなあという反省もあり、今回はローラーでアクリル絵の具を塗り重ねて和紙を張り、その上にまたローラーをまだらにかけた下地キャンバスを使用。兎に角薄塗りで描こうという初日の作品。絵の具はクリムソンレーキ、ビリジアン、ホワイト、イエローオーカー、バーンとアンバーです。ついつい中盤から絵の具を乗せすぎてしまい、いいところを通り過ぎた。
DSC06000.JPGDSC06003.JPGDSC06005.JPGDSC06007.JPGDSC06009.JPGDSC06012.JPG
それで今週は新しい前回と同じつくりのキャンバスに新しく描き始めた。ところがやはり盛り始めてしまっている。要するに画面を明るくしすぎているわけだが、まあ、来週どうしようか。
P4021607.JPGP4021610.JPGP4021611.JPGP4021613.JPG
posted by entotsu at 01:06| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

上野の森美術館アートスクールもコロナ対策で2週ほど講座中止

我々は日雇い労働者なので今回のコロナで収入は無しになります。上野の森美術館アートスクールも本来は今日から前期が始まるはずだったのですが、今日から休講。貧しさに追い打ちをかけ、毎回ミューズリーを食べるしかないので激やせ。骨と皮だけになって昨日お風呂に入って体を洗ったら石鹸があばらに溜まって悲しくなりました。皆さんこの機会に札束を持って絵を買いにいらしてください。とにかく朝から晩まで絵を描いてますがアトリエにこもっているので粗食の割には運動もなく血糖値が上昇してまいります。
 作品は数字シリーズ9点連作を中心に描いてます。さらに色面分割シリーズ、その他とやたら手を広げております。これが飛ぶように売れれば問題ないのですが全部自分のところにあります。悲しいです。売れれば億万長者なのですが売れないと河原乞食であります。人生は銭だ!
DSC06033.JPGDSC06035.JPGDSC06034.JPGDSC06036.JPGDSC06038.JPGDSC06039.JPGDSC06040.JPG
posted by entotsu at 01:23| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

グーワタナベに取材に行ったときに買ったバッグ

一つ目は自転車のフロントハンドルにつけるバッグ。正に、グーワタナベのデザイン!という感じのバッグ。うまくまとめてますよねえ。親父さんが「あなた、これ自転車に付けて使うの?」と聞かれたので、いや自転車にはつけませんと答えたら、ショルダーベルトをサービスしてくれた。
DSC06014.JPGDSC06019.JPGDSC06017.JPGDSC06018.JPGDSC06016.JPGDSC06015.JPGDSC06020.JPGDSC06022.JPGDSC06021.JPG
こちらは、包丁入れバッグだそうだ。和食の料理人の人に頼まれて作ったデザインだそうで、これも惹かれましたねえ。横長の形がいいんですよね。これは僕は万年筆持ち運びバッグになります。遊び心のあるバッグっていいよねえ。カバン職人がそれぞれ遊び心満載で作ったバッグを持ち寄って展示会なんかがあれば面白いんだけどねえ。お金があれば札束振りかざしてやってもらうんだけどねえ。
DSC06022.JPGDSC06025.JPGDSC06024.JPGDSC06023.JPGDSC06026.JPGDSC06031.JPGDSC06029.JPGDSC06028.JPGDSC06030.JPGDSC06027.JPGDSC06032.JPG
posted by entotsu at 01:13| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする