2015年11月12日

ついに鞄談義2完成!

「鞄談義2」は完全版下で入稿しているため担当者の病気で出版が遅れていましたがようやく2年半遅れて出版になりました。今回はすでに幻となっている小林哲夫氏のカバンの特集です。その他おなじみのメンバーがそれぞれカバン話を繰り広げていますのでカバン好きのひとにはたまらない内容です。今回はカバンのネットワークで知られている太田垣さんも寄稿してくれていますのでなかなか奥の深い内容になっています。
購入方法
下記にご連絡ください。
fuente_pen@yahoo.co.jp
フェルマー出版代表 中谷宗平  1800円+税
本家の方にも案内載せておきます
DSC07172.JPGDSC07176.JPGDSC07177.JPGDSC07174.JPGDSC07179.JPGDSC07178.JPGDSC07173.JPGDSC07180.JPGDSC07181.JPGDSC07182.JPGDSC07183.JPGDSC07184.JPG
posted by entotsu at 03:51| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

今年のフェンテの戦利品。

まず、売れ残ったジャンク品袋を貰ってきましたがペン先が付いていたのが2本でした。残念。あとはペンが抜かれゴム吸入はがちがちに変形、インク止めはコルクが収縮、甘く無いねえ。
PB070911.JPGPB070912.JPG
こちらは戦利品。まずは戦前の国産メーカーのダイアモンドの吸入式、ゴムは生きていて実用に使えました。
PB070914.JPGPB070915.JPGPB070916.JPG
PB070917.JPG
これからがマジな戦利品ですがユーロボックスで大体市価の6割から8割引きです。今回の明確な戦利品はシェーファーの2本でしょうねえ、約8割引き。未使用。
PB070913.JPGPB070918.JPGPB070919.JPG
posted by entotsu at 02:31| 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

牛久絵画教室合評会

今日は牛久教室の夜間モデル作品合評会。今回は久々の座りポーズ。皆さんそれぞれの課題を少しづつこなしつつあります。少しづつ、少しづつですがこれが本当の勉強なのでゆっくり確実に進めしかありません。意欲も情熱もすべて習慣から来ます。習慣だけが飛躍の原動力です。「この頃歳のせいか情熱が生まれないし根気が無くなってきました」と弁解めいた話を良く聞きますがただの日々の勉強不足です。しかしこの病原菌は人を根底からダメにしますのでご注意を。
PB050903.JPGPB050904.JPGPB050901.JPGPB050902.JPGPB050905.JPGPB050900.JPGPB050906.JPG
これは今日僕が描いたものですが、また固くなりました。もうちょっと違うんだよなあ、雨が落ちるように克正確に柔らかくと言う感じが欲しいんですけどまだまだ上手く行きません。
PB050907.JPGPB050908.JPGPB050909.JPGPB050910.JPG
posted by entotsu at 04:10| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする