2016年06月08日

上野の森美術館アートスクール火曜夜間合評会

今日は火曜夜間の黄金下地に和服を描くの最終日で合評会。今回の黄金下地は金箔ではなくジェッソですがなかなか良い感じで光沢を出してます。意外だったのはジェッソは普通マットなものになるのですが金の雲母を浮遊させるためか非常に樹脂分が多くかなりつややかです。そのため水気をはじくのでそのあたりがちょっと難しかったですね。生徒さんの作品はバックにあまり時間をとられなかったこともあって和服人物に集中したせいかなかなか充実した作品になったと思います。黄金下地は応用性がありますね。
P6070296.JPG
P6070305.JPG
P6070303.JPG
P6070308.JPGP6070309.JPGP6070307.JPGP6070304.JPGP6070302.JPGP6070305.JPGP6070301.JPGP6070303.JPGP6070306.JPGP6070299.JPGP6070300.JPGP6070295.JPGP6070294.JPGP6070298.JPGP6070297.JPG
こちらは私の作品
P6070290.JPGP6070291.JPGP6070292.JPGP6070293.JPG
posted by entotsu at 03:26| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする