2016年08月10日

ゼロハリとゴールドファイル

エースの鞄博物館を取材してたくさんのゼロハリーバートンを見て、あれれ僕はゼロハリ使ったことがなかった。ということでリサイクルで一番シンプルで安かったのを買ってきて使ってみている。しかし実に重い。創業時は兵器の運搬に使うためのケースだったという事で納得。とにかく頑丈だが、しかしリサイクルでは結構錠前が壊れているのを見るからここは弱点かも。しかし一番驚いたのはゼロハリはエースに買収されて現在はエースバッグのトランクの最高峰アイテムになっていたことだ。館長には、あなたこれは業界の常識でしょう、と言われたが今回の取材を通じて業界の常識が我々一般消費者は分からないという事だった。それも当然で我々には雑誌の鞄の宣伝しか情報源がないからで今後はその業界の常識を取材していきたいね。
P8100380.JPGP8100382.JPGP8100383.JPGP8100384.JPGP8100381.JPGP8100385.JPGP8100386.JPGP8100387.JPG
こちらは珍しいゴールドファイル。ほぼ未使用の美品だがさすがにブランド力が落ちているのか信じられない安さ。つくりは丁寧で内側もピッグスキンで丁寧な仕事がしてある。ハンドバッグだけど持ち歩きたい感じ。
P8100388.JPGP8100390.JPGP8100392.JPGP8100389.JPGP8100391.JPGP8100393.JPGP8100387.JPGP8100399.JPGP8100400.JPGP8100395.JPGP8100396.JPGP8100398.JPGP8100397.JPGP8100402.JPGP8100401.JPGP8100404.JPGP8100403.JPG
posted by entotsu at 03:47| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

万年筆画展終了と合評会と大懇親会

万年筆画教室では初となる百草園ギャラリー紀でのグループ展が7日日曜で終了合評会のあと大宴会になった。出だしはカップル誕生のケーキ入刀のあと持ち寄られたいなりずし、ちらしずし、フランスサラダ、手作り全粒粉パン、ズッキーニ炒め、ギャラリーの親父さんが釣ってきたニジマス炭焼き、チャーシュー、お赤飯等まあ盛大な料理が並びました。今回は私もパスタを作るという事で第1弾がミートソース第2弾は、アスパラといちじく、カシュー、松の実、ソセージ炒めの皆さんが1時間半もかかって粉にしていただいたビスタチオ掛けシチリア風、第3弾がほうれん草のタリアテッレにあさりと松の実、ルッコラのスパゲティーでした。
DSC02233.JPGDSC02234.JPGDSC02232.JPGDSC02236.JPGDSC02231.JPGDSC02238.JPGDSC02243.JPGDSC02240.JPGDSC02244.JPGDSC02241.JPGDSC02245.JPGDSC02246.JPGDSC02249.JPGDSC02252.JPGDSC02250.JPGDSC02247.JPGP8080376.JPGP8080375.JPGP8080377.JPGP8080372.JPGP8080369.JPGP8080368.JPGP8080371.JPGP8080374.JPGP8080373.JPGP8080367.JPGP8080371.JPGP8080373.JPGDSC02298.JPG
posted by entotsu at 22:58| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クランプラー撤退

銀座のクランプラー直営店が閉店する。というので閉店セールをやっている。基本半額だが在庫数が多いものは70パーセント引きのもある。クランプラーは当初この場所で営業していた銀一カメラのカメラバッグとして紹介されたときに黄色と赤の派手なストライプのショルダーを買った。フットボールカットの曲線が売りでこのタイプを3点持っている。銀一が消えてクランプラーショップが出来て季節ごとに安売りをやっていたので総数8点くらいは持ってると思う。人気がイマイチになったのは競合ブランドが同じようなバッグを量産し、クランプラーは新しいフラッグシップの提示が出来なかったからだと思う。使いこんでいくと経年変化が良い味にならず寄れてくる感じだからもう一つ愛着がわかない。それでもこの店が無くなるのは残念でセール品2点を買ってきた。この2点でも合わせて7000円くらいである。4000円以上買うとカメラストラップをくれる。
P8050343.JPGP8050345.JPGP8050346.JPGP8050344.JPGP8050348.JPGP8050347.JPGP8050349.JPGP8050353.JPGP8050350.JPGP8050351.JPGP8050354.JPGP8050355.JPGP8050356.JPGP8050361.JPGP8050358.JPGP8050359.JPGP8050360.JPGP8050357.JPGP8050342.JPGP8050362.JPG
posted by entotsu at 03:09| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする