2016年08月11日

REGINAのバッグ、クランプラー、等

平べったい変な鞄を作るなあ、こんなこと日本人がやるのかなあ?と見ていたらREGINAのブランド名があるイタリア製品だった。作りは丁寧で縫製も乱れがなく綺麗。ヘンテコなバッグなのにつくりに破たんはないのでなかなか上手い会社である。前オーナーは相当使い込んでいて取っ手は黒く全体に使い込まれた感があるが革がいいのか汚れた感じが薄い。いったいなんでこんな形のものを使い込んだのか不思議、持ってみると体の側面にもろに当たる。しかしこういうものを作る精神は好きだなあ。しかしどう見ても女性ものだよね。
P8110422.JPGP8110424.JPGP8110423.JPGP8110426.JPGP8110429.JPGP8110425.JPGP8110430.JPGP8110431.JPGP8110432.JPGP8110428.JPGP8110427.JPG
お次は気の毒な値段で出ていたクランプラー。お店の撤退もあってつい連れて帰ってきた。中のベロクロの形は面白いよねえ。ボトル入れもなかなかうまい。良いんだけどなあ、だけどもう一つなのかなあ。
P8110434.JPGP8110438.JPGP8110435.JPGP8110436.JPGP8110440.JPGP8110443.JPGP8110444.JPGP8110437.JPGP8110442.JPGP8110441.JPG
こちらはビニールで作られたボックスバッグ。ボックスバッグつくりたいんだよねえ。だからこういうの見るとここをあーすればとか自分で盛り上がる。ビニールだから安っぽいけどこれを革でやったらこっちをこうしてとか結構仮想で遊べます。
P8110446.JPGP8110445.JPGP8110447.JPGP8110448.JPGP8110450.JPGP8110453.JPGP8110452.JPGP8110449.JPG
posted by entotsu at 03:36| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする