2016年08月17日

SLOWのバッグ、ミラショーンのバスケットバッグ、須田帆布

SLOWはセレクトショップなどで見かけたことがあるがリサイクルではまず見ない。革が良い感じなので切りっぱなしでコバ処理がなくても高級感がある。HPを見てもこのタイプはもう出てないので廃版になった型なのだろうか?革バッグにタンニン鞣しの栃木レザーを使用したものが出ていて、それが売りになっているがこのバッグの革はどうでしょうか?全体のつくりも曖昧なところがなくデザイン的にも優れている。内部の布はもっと遊べばいいのにというかんじ。ショルダーは短めなので僕が斜め掛けすると背負うような形になる。
DSC02462 (1).JPGDSC02466 (1).JPGDSC02464 (1).JPGDSC02463.JPGDSC02465.JPGDSC02468 (1).JPGDSC02467.JPGDSC02469.JPGDSC02470 (1).JPGDSC02473.JPGDSC02475.JPGDSC02476 (1).JPGDSC02474 (1).JPG
こちらはミラショーンの籠編みバッグでこのちょうどいい大きさが良いのだ。作りは雑。開閉も針金で支えているだけ。まあ季節ものかもね?いくらで出してたんだろう?金具も接着剤がはみ出しているので高級感は無し。ただ中はかわいらしく作ってある。質感が良いので革を使ってるのかと思ったら内貼りはビニール。其れでもこんなものを作る精神がいいじゃあないですか。遊び心があります。
DSC02478 (1).JPGDSC02479.JPGDSC02480 (1).JPGDSC02481.JPGDSC02482 (1).JPGDSC02484 (1).JPGDSC02485.JPGDSC02487.JPGDSC02486 (1).JPGDSC02488 (1).JPGDSC02489.JPGDSC02490 (1).JPG
お次は須田帆布である。ほぼ未使用で出てた。しばらく本店に行ってないけど親父さん元気かしら?まあ、元気だと思うけどね。これはネーチャーダンスシリーズのダダダトート。この起毛帆布の質感と色は好きなんですけどね。しかし東急ハンズで須田製品を扱わなくなってから世間で見る機会が減った。やはり新シリーズが必要かなあ。
DSC02451.JPGDSC02454.JPGDSC02452 (1).JPGDSC02453.JPGDSC02456 (1).JPGDSC02460 (1).JPGDSC02457.JPGDSC02458 (1).JPGDSC02459.JPGDSC02455.JPGDSC02461.JPG
posted by entotsu at 02:18| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする