2016年08月19日

牛久教室今月のモデル作品

この頃グラッシ(透明色のおつゆ掛け)を多用すると、どうしても人体の面のつなぎの諧調が曖昧になるので今回は極力グラッシ無しで諧調表現をメインにして面を作っている。どうしても教室では光の方向を絞るのはむつかしいので多燈でやるしかないので明暗法が難しくなる。以下3回の推移
P8040337.JPGP8040338.JPGP8040339.JPGP8040340.JPGP8040341.JPGP8110455.JPGP8110456.JPGP8110458.JPGP8180487.JPGP8110464.JPGP8180492.JPGP8180484.JPGP8180493.JPGP8180494.JPG
さて夜の賄であるが毎回台所コンロがないので電気プレートの焼きそばしかレパートリーが無かったのが5月からMEGUMIさんが参加してから手作り野菜が差し入れされるので恵まれない受講生の皆さんの栄養バランスが激変して健康家族のようになっている。今日は毎月8の付く日は近くの中華料理店の珍来が冷凍餃子サービスデイをやるので餃子だったのだけれどMEGUMIさんのひじきの和え物ときゅうりの梅和えが出たので高級中華並みになった。
P8180489.JPGP8180490.JPGP8180488.JPGP8180491.JPG
posted by entotsu at 01:24| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする