2016年11月24日

クロネコヤマトの万年筆と新デルガード

新しい「ふでDEまんねん」イエロー軸が出たのかと思ったら、なんとクロネコヤマトブランドの文房具で要するにクロネコヤマト万年筆だそうだ。黄色の軸にクロネコが印刷してある。キャップを外したら普通のステンレスペン先だった。しかしこれでブランド料が入って1500円。高いよねえ。しかしこれまで万年筆画に使う軸色は濃紺しかなかったのでこれはペン先を取り換えればいいだけなので明るい軸を使いたい人には朗報です。
PB230774.JPGPB230775.JPGPB230776.JPG
こちらはお馴染みデルガードの新作。何が肝なのかというと、今までの消しゴムは回転させて少しづつせり出させて使うものだったがこれは、逆さにすると消しゴムが飛び出してきてそのまま消し作業に使える。キャッチフレーズが面白い。「1秒でも早く」である。さあこの消しゴムのアプローチがどう出ますかねえ?
PB230768.JPGPB230773.JPGPB230777.JPGPB230778.JPGPB230770.JPGPB230769.JPGPB230772.JPG
posted by entotsu at 03:01| 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする