2018年04月06日

牛久教室のガラス絵

今日は牛久教室夜間はモデルさんが御休みなためガラス絵を描きました。下絵を描いて、ガラスを被せ油性マジックでなぞり、裏からアクリル絵の具を塗り込んで仕上げます。絵を描く時に一番最後に塗る色をガラス絵は裏から描くので最初に塗らなければならないのが感覚的に理解するまで面倒ではありますが、透明感のある光沢を感じる作品になるのが魅力です。
P4052611.JPGP4052604.JPGP4052605.JPGP4052610.JPGP4052609.JPGP4052608.JPG
posted by entotsu at 02:46| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする