2018年05月14日

MASAKI MATUSHIMAのショルダー、COMMESA DE MODEのトランク

MASAKI MATUSHIMAのバッグは木を組み込んだバッグで面白いと思っていた。それが今回リサイクルに並んでいたこのバッグは何でしょう?片一方だけジッパーで繋がれたポシェットは何するんでしょうかねえ?ショルダーの所に付けられる金具があるので繋いでみましたが不格好です。
P5140906.JPGP5140908.JPGP5140907.JPGP5140910.JPGP5140915.JPGP5140914.JPGP5140913.JPGP5140916.JPGP5140912.JPGP5140911.JPGP5140909.JPGP5140918.JPG
さて、こちらはCOMMESA DE MODEの豚革バッグ。しかしファッション仕様でありながらなんでこんないい加減な作り方するんだろう。ボディーは面白いんだから革をもっと厚い風合いのあるものにするべきでしょう。これじゃあ安っぽいお子様バッグになってしまうでしょう。ボディーはこれでいいから、ベルトです。500円じゃあ文句言えないけど。
P5140922.JPGP5140920.JPGP5140921.JPGP5140919.JPGP5140924.JPGP5140923.JPGP5140925.JPGP5140928.JPGP5140931.JPGP5140929.JPGP5140926.JPGP5140930.JPG
posted by entotsu at 23:36| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

牧園教室スケッチ特訓第3,4回

牧園教室では半年間万年筆でのスケッチを実践で出来るようにするため毎回2時間で描く練習をしている。今回は3回目と4回目をお見せします。回を重ねるごとに変わってくるのはスピードです。最初は鉛筆での下描きに時間がとられていた人もだんだん足並みが揃ってきました。
ではまず3回目から

P4250237.JPGP4250240.JPGP4250241.JPGP4250238.JPGP4250236.JPGP4250242.JPGP4250235.JPG
こちらは4回目すべて2時間で描ききりです。
P5090691.JPGP5090689.JPGP5090688.JPGP5090686.JPGP5090687.JPGP5090683.JPGP5090685.JPGP5090684.JPG
posted by entotsu at 02:39| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

上野の森美術館アートスクール火曜昼夜講座とも新しい下地作り

昼の教室は午前中に20号にジェッソとモデリングペーストを半々に混ぜたものに着色した3色をナイフでモデリングしながら重ね合わせ乾かしてから絵の具のグレイスープを掛けて完成。
P5080636.JPGP5080635.JPGP5080642.JPGP5080645.JPGP5080644.JPGP5080650.JPGP5080649.JPGP5080648.JPGP5080646.JPGP5080652.JPGP5080665.JPGP5080668.JPGP5080667.JPG
作った下地に描き初めの僕の作品
P5080662.JPGP5080663.JPGP5080669.JPGP5080664.JPGP5080666.JPG
こちらは夜間教室のたらし込み下地の様子。2枚のキャンバスに思い思いのたらし込みで下地を作ります。用意した下地の色は水溶きジェッソヲ15色。
P5080673.JPGP5080675.JPGP5080676.JPGP5080678.JPGP5080677.JPGP5080679.JPGP5080680.JPGP5080681.JPGP5080671.JPGP5080674.JPG
posted by entotsu at 02:56| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする