2019年07月06日

フェールラーケンバッグの使ってみてのご報告

スゥエーデンの国民的バッグ、フェールラーケン。リサイクルショップで古い黒のフェールラーケンを手に入れて、イマイチであるとコメントしたら熱烈なフェールラーケン信奉者から使ってみてからコメントしてくださいとご意見をいただきました。それで渋谷の旗艦店でブルーのカンケンバッグを手に入れて現在3カ月ほど使ってみた状態です。ところが僕のブルーのバッグは毛羽立ちが目立って、見た人から数十年使い込んだように見えると言われたがまだ3カ月目です。
 実際に使ってみると、まずその収納力がありながら軽くて丈夫である事にはびっくりします。おかげで手持ちのバッグが重かったのを荷物をリュックと手持ちに分けることにより、運びが実に楽になりました。おかげでリサイクルで安い出物があると、つい買ってしまうので現在4個持ちです。経年変化が魅力だというこのカンケンをまだまだ試していきたいです。
P7053341.JPGP7053342.JPGP7053346.JPGP7053348.JPGP7053347.JPGP7053352.JPGP7053350.JPGP7053349.JPGP7053344.JPGP7053345.JPG
posted by entotsu at 02:33| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする