2020年09月24日

上野の森美術館アートスクール水曜夜間合評会と林さんの万年筆画

今日は水曜教室の合評会。モデルさんが1年掛けて揃えた女海賊の衣装です。今回はドリッピング下地の上に描きました。如何にバックをそのまま生かして描くかが大事です。結構皆さん頑張ってバックを残していました。作品をご覧ください。
DSC07748.JPGDSC07746.JPGDSC07747.JPGDSC07741.JPGDSC07737.JPGDSC07745.JPGDSC07738.JPGDSC07743.JPGDSC07742.JPGDSC07744.JPGDSC07739.JPGDSC07740.JPG
こちらは僕の作品。バックの点打ちが間に合いません。海賊衣装も間に合いませんでした。この位置からこの服大変ですわ。
DSC07749.JPGDSC07750.JPGDSC07751.JPG
さてこちらは火曜昼の生徒さんの林さんが自主的に万年筆画を描いています。今回は僕が神田で見つけたオール木造の建物をモチーフにしてます。全部木で出来ているので全体を単調にならないように作品にするのは相当な力量がいります。さらにこの作品は万年筆だけで色を付けています。万年筆にカキモリのセピア、グレイ、カーボンインクを使って描いたものです。製作期間は2週間だそうです。
DSC07725.JPGDSC07726.JPGDSC07727.JPGDSC07728.JPG
posted by entotsu at 02:21| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする