2021年01月04日

アンティークドール入手

万年筆画の教科書に、やはり華やかなアンティークドールを描く工程を乗せたいんだけど、持ってない。良い感じのモノはひたすら高くて買えない。それでいろいろ近いものをずいぶん探してたんだけど無い。あきらめかけていた時にたまたま通りかかった骨董市に良い感じの人形が出てた。値札が無い。恐る恐る一番安そうなものの値段を聞いたらめちゃくちゃ安い。なにやら芦屋のお嬢様が持っていたもので別の仕入れに行ったときに買ったもので、イギリスのアンティークでっせ。自分らは人形専門の業者じゃないので全部買うならこれでいいわ!えーーーーーーーーーー!マジでマジでマジで!という値段で買ってきた。人生はこういう事もあるんや!わしの正直な生き方を神様は見てるんや!ええ教科書が出来まっせ!さらにこれが別な人形やけど一番高いものでっせ!と、おまけに付けてくれたものがいちばん安っぽかった。なんでこれが一番高いんやろう?瞬きはしますけどね。いらへんわいウインクは。
DSC08560.JPGDSC08556.JPGDSC08559.JPGDSC08557.JPGDSC08558.JPGDSC08562.JPGDSC08564.JPGDSC08565.JPGDSC08563.JPG
これがおまけの人形
DSC08561.JPG

posted by entotsu at 23:35| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする