2021年06月18日

本日の牛久教室と個展地獄

牛久教室のモデルです。今回が3回目。全身の筋肉モデリングを行いました。さて次回の最終回にどこまで持って行けるかです。
DSC00156.JPGDSC00158.JPGDSC00157.JPG
さて個展まであと3日。延々と地獄が続いております。個展の準備は10か月前ほどから始まっていたんですが、毎回、新しい方向性を探るために昨年までの問題点を洗い出し、こういうアプローチで作品を作ろうと決めて描き始めるのですが、試行錯誤しているうちは楽しいのですが、今やって来たことは何だったのかと言う作品を完成して結論を出すとこになると、作品を完成させるために自分を追い込まなければなりません。これがきつい。今回はアクリル作品12点を同時並行で完成させねばならず、さらに万年筆画7点、スケッチ16点、小品20点。をこれも完成しなくてはなりません。コロナで極貧生活の中ミューズリーを食べて骨皮になりながらやっております。予想外だったのは「万年筆画教科書」の作成がもろにかぶってしまったため地獄ダブルになってます。
DSC00155.JPGDSC00154.JPGDSC00162.JPGDSC00163.JPGDSC00160.JPGDSC00159.JPGDSC00161.JPG
posted by entotsu at 04:00| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする