2021年09月13日

ポルトガルの革手帳、ビアンキバッグ、ケイスキッドソン子供バッグ

以前ポルトガルに旅行した時には革鞄買う気満々だったんだけど、全然いいのが見つからなくて買ったのはコルク製の手提げバックだけ。リスボンにかばん屋はあったんだけど、中国製のイタリアバッグに極似してたので買わなかった。それがリサイクルショップに、イトーヨーカドーが発売元のポルトガル製、タンニン鞣しの革を使った手帳が置いてあった。定価票が付いていてで22000円もする。なんかいい感じの革で当然気の毒激安で買ってきた。ポルトガルでこういうの見つけたかった。まあ、トラベラーズノートが入るので2冊入れてつかいはじめました。
DSC00753.JPGDSC00754.JPGDSC00756.JPGDSC00758.JPGDSC00755.JPGDSC00767.JPGDSC00768.JPG
こちらは機能紹介したイタリア自転車の老舗、ビアンキの現代版のワンショルダー。内部の色のブルーは流石にイタリアだけど。他に見るものは無く外野とあまり変わらない。
DSC00759.JPGDSC00762.JPGDSC00761.JPGDSC00760.JPGDSC00762.JPG
こちらはケイスキッドソンの子供バックブランド、結構変色しているので相当使い込んだのかと思ったが、どう見ても使われた形跡がなく棚ズレ品。しかし、これは売れないでしょうね。おかげで300円
DSC00763.JPGDSC00766.JPGDSC00763.JPGDSC00765.JPGDSC00764.JPGDSC00763.JPGDSC00764.JPG
posted by entotsu at 23:46| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする