2022年03月18日

万年筆クロッキー

コロナの為万年筆画教室では2年間モデルが使えずクロッキーが出来なかった。漸く今月から出来るようになったので様々な万年筆やカラーインクを使って表現の違いを比べて見た。黒の線はフルハルター森山さんがめちゃくちゃ柔らかいペン先時代のモンブラン146で作ってくれた絵画用万年筆。エボナイトペン芯で超極細から5ミリまでの線が引けるモンスターペンです。ただしペン先が柔らかいので筆圧を入れずに宙に浮かす感じで使わないといけないのが大変。青や茶の線ではクロッキーの表情が全く変わります。色は超微粒子パステル。
DSC02521.JPGDSC02522.JPGDSC02523.JPGDSC02527.JPGDSC02525.JPGDSC02524.JPGDSC02526.JPG
posted by entotsu at 00:46| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする