2022年07月17日

リヒトープ新店舗に行ってきました。

絵画用万年筆を以前2本頼んでいたのの支払いにリヒトープ新店舗に行って来ました。代官山から行ったんだけど地図で見るより近いです。コンクリート打ちっぱなしの新しいビルの1階でこじんまりして、まさに調整して売る店。という感じです。ちょうど森さんが居て、新しい3776見せてもらいました。噂に反してペン先が固いのにビックリ。軸も初代3776より小ぶり。これで44000円かあ!という感じ。初代と新作の形を比較してますのでご覧ください。なんでも二年後には3776のペン先が全部これに変わるという事なので賛否両論が出そうです。
DSC03478.JPGDSC03477.JPGDSC03475.JPGDSC03473.JPGDSC03474.JPGDSC03476.JPGDSC03471.JPGDSC03472.JPGDSC03466.JPGDSC03469.JPGDSC03470.JPGDSC03467.JPGDSC03468.JPG
さてこれが作ってもらった絵画用ペンと成長著しい燕の子
DSC03482.JPGDSC03481.JPG
posted by entotsu at 23:44| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする