2017年04月16日

個展地獄

例年6月に銀座オーギャラリーで個展を始めてすでに22年以上になる。毎年間際まで追い込まれて徹夜に近い状態で作品を完成させて身も心もボロボロになる。しかし今回は昨年10月には掛かりきりだった「アクリル画の教科書」が完成し、10月から作品を描き始めてるので久々に余裕のある展覧会ができると思っていた。さらに画風を一新してかなり作品化を進めたので今回は早いうちにめどをつけてしまうつもりだった。ところがすんなり完成するはずの作品が泥沼に陥り、さらに6月までにコンクールが同時並行で3つ入り、福音館、鞄談義3、をやりながら、さらに母親の入退院も入って気が付いたら結局あと2か月を切ってしまった。またまた個展まで地獄の日々である。参る。辛い。せめて巨万の富だけでも欲しい。
P4160803.JPGP4160804.JPGP4160801.JPGP4160805.JPGP4160802.JPGP4160806.JPGP4160807.JPG
posted by entotsu at 22:33| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする