2017年05月23日

cuir roseバッグとランセル

cuir roseのこの学生鞄みたいなのはフランスのナントカと言うのとそっくりなのだがフランスの方は値段が落ちないのに対してこちらは未使用ながら安い。とりたてて違いなし。まあフランスのが今度安くなってたら手に入れて比較してみよう。しかしこのバッグやたら頑丈に作ってある。なんと内側はすべての縫製部分が革で袋縫いされている。これなら丈夫ですよ。惜しむらくは小さい。子供用のランドセルが基準なのでしょうがないが大きいのも作ればいいのに
P5231581.JPGP5231582.JPGP5231584.JPGP5231583.JPGP5231588.JPGP5231587.JPGP5231585.JPGP5231590.JPGP5231589.JPGP5231592.JPGP5231591.JPGP5231593.JPG
こちらはバッグの老舗パリのランセルのバッグ。とりたてて魅力もないバッグだが随所に老舗の使い勝手の良さがちりばめられていて伝統のなせる業とも思うが欲しくはならないね。ハンドルまわりは上手いんだけど、あんた老舗でしょ。もう少し魅力的なバッグ作りなさいよ。
P5231594.JPGP5231596.JPGP5231597.JPGP5231595.JPGP5231598.JPGP5231601.JPGP5231602.JPGP5231600.JPGP5231603.JPGP5231599.JPGP5231604.JPG
posted by entotsu at 02:05| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする