2017年10月30日

フェンテ会合、ラストルム万年筆とバザー戦利品

今回ラストルムさんに研いでもらったものは6本。全品絵画仕様。なかなか表現力ありますよ。
PA291353.JPGDSC03101.JPGDSC03102.JPGDSC03104.JPGDSC03103.JPGDSC03106.JPGDSC03110.JPGDSC03111.JPG
さて今回サファリを研いでもらったのが古いサファリ?キャップの天冠が2つ目の前でフットンダ。2つともネジ式ではなくはめ込み式のモノ。たしかにこれではクリップを差す時の動きの力に対応できないよね。はめ込み式のサファリをお使いの方はご注意を。
DSC03105.JPGDSC03107.JPG
さてこちらはバザーの戦利品。会員の手縫いの製品のシステムノート、3000円で落札
DSC03108.JPG
次がひどいのだが、誰が出したのかAKBファイル、しかし当然誰も手を上げないので僕が1000円で入札。さすが古山さんという声は無く、周りでスケベ親父、良い歳のエロ爺と囁かれていた。
DSC03109.JPG
posted by entotsu at 23:44| 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする