2017年12月27日

サライおまけ万年筆とCASUAL万年筆BOOKの万年筆

サライの今月号はおまけで万年筆が付いてくる。サライ誌上、最太軸との事だがあまりインパクトは無い。書き味は硬く、ぬらぬらタイプでは無いので腹開き調整をしてインクの出を良くした。キャップも後ろにしっかり刺さらず。60点というとこかな。
PC273057.JPGPC273043.JPGPC273045.JPGPC273046.JPGPC273047.JPGPC273058.JPGPC273060.JPGPC273059.JPGPC273039.JPG
こちらはなんと本屋で売ることを特色としたカジュアル、ファウンテェン、BOOKペン。4種類の軸で全部1680円これはアクリル軸でなかなか高級感がある。特筆すべきことはこの値段でまともなコンバーターが付いてるんです。書き味は硬くやはり腹開き調整をしてインクが出るようにした。しかしこれが本屋に本として並ぶので、これは万年筆に追い風が吹いてますね。
PC273048.JPGPC273054.JPGPC273055.JPGPC273056.JPGPC273053.JPGPC273052.JPGPC273044.JPGPC273064.JPGPC273067.JPGPC273066.JPGPC273070.JPGPC273062.JPGPC273068.JPG
posted by entotsu at 02:55| 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする