2018年02月06日

フルハルター3兄弟ペン

福音館の絵本のペン入れが今月中に終わらせないといけないのと、スペインスケッチ旅行の帰国展が20日搬入で、講師展が上野で今週金曜から、さらに個展の作品も完成していかなければならないのでなんだかやたら忙しい。それで根を詰めて福音館のペン書きをしているのだけど、ペン書きだけで細かい作業を1日7時間くらいやっていると気が狂いそうになる。今は森山さんに研いでもらった細字を集合させて描いているのだが、煮詰まると、フルハルターペリカン101、3兄弟を取り出してきては気分転換している。この101系のペンはペリカンの昔の復刻なのだがバランスといい、デザインといい、なかなか良い。このうちのリザードとレッドトートーイスはフルハルターにまだ在庫があるので、今月でフルハルターは移転なので15日までに注文すればまだ間に合います。
P2050462.JPGP2050464.JPGP2050468.JPGP2050467.JPGP2050463.JPGP2050465.JPGP2050466.JPGP2050469.JPGP2050472.JPGP2050470.JPGP2050471.JPG
posted by entotsu at 00:42| 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする