2018年08月21日

AIGLEとFOLNAバッグ

AIGLEはアウトドアーメーカーで鞄も作っているけどあまり好きではない。ところがこれは好きですわー。全体の大きさの絶妙な間、がいいね。鞄を作り慣れないと収納部分の開き方が中々難しいんだけど、これはうまくやってます。ショルダーは付いてなかった。安いからしょうがないけど。前オーナーはあまり使わなかったようで持ち手は綺麗。不思議なのは持ち手の取り付け部の長さが両端で違ってます。大らかなのかなあ。棒釣りスタイルにしているのが憎い、好みだわー。
P8210281.JPGP8210280.JPG
P8210250.JPGP8210251.JPGP8210252.JPGP8210253.JPGP8210254.JPGP8210255.JPGP8210257.JPGP8210256.JPGP8210259.JPGP8210258.JPGP8210260.JPG
こちらはFOLNAのガーデンバッグ。これ日本のメーカーと知らなかった。なかなかうまく作ってあります。内部が柔らかい布で仕切りの硬さがないのが残念。遊ぶなら中を徹底的に遊んで欲しいね。色も地味すぎ。中をもっと本当のガーデンシステムを意識しているみたいにシステマチックに変えられるようにしたら世界に出せるんじゃないかしら。
P8210261.JPGP8210263.JPGP8210262.JPGP8210264.JPGP8210265.JPGP8210266.JPGP8210267.JPGP8210269.JPGP8210270.JPGP8210271.JPG
posted by entotsu at 01:26| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント