2018年08月31日

ドゥーニーアンドバークとビュレ

このドゥーニーアンドバークは他のバッグの緑は濃いんだけど、これだけは明るい緑。初めてだねこの色は。背面にもポケット無しだから、かなりシンプルな作り。作った場所が違うのかしら?結構バッグの汚れがあるので前オーナーは結構使ったようよ。

P8311303.JPGP8311304.JPGP8311308.JPGP8311307.JPGP8311306.JPGP8311309.JPGP8311305.JPGP8311310.JPG
こちらはお馴染みビュレ、まあこの前面の装飾のけば立った革は感情移入できませんでした。それで安くなったのか1000円を切りました。
P8311312.JPGP8311311.JPGP8311315.JPGP8311313.JPGP8311318.JPGP8311317.JPGP8311319.JPGP8311316.JPG
posted by entotsu at 23:35| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: