2018年10月25日

コルシカスケッチ旅行で描いた作品

今回の旅では僕が描いたスケッチが24枚。スケッチできる時間は正味4日間なので1日6枚描いたことになる。今回のスケッチで考えさせられた事はコルシカの住居は石積みで建てられているのだけれど、その上から細かい砂などでセメントのようなもので覆われている。そのためイタリアなどの様に石積みが外に見えないでどちらかというと古色の付いた壁面が中心になる。それは面白いんだけれど万年筆の黒一色の対応では十分にその美しさを伝えきれない。それで色をどうしようかという事もあって途中で留めているのも結構ある。来年の個展までには答えを出して完成させなければと思っている。
PA220724.JPGPA220727.JPGPA220728.JPGPA220726.JPGPA220729.JPGPA220725.JPGPA220734.JPGPA220735.JPGPA220737.JPGPA220739.JPGPA220740.JPGPA220732.JPGPA220730.JPGPA220733.JPGPA220731.JPGPA220736.JPGPA220747.JPGPA220738.JPGPA220741.JPGPA220745.JPGPA220746.JPGPA220744.JPGPA220748.JPGPA220742.JPG
posted by entotsu at 03:14| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント