2019年05月13日

荒川区散歩、その2

6月17日からの個展が迫ってきた。来週は出張もあるので、あとジャスト1カ月。絵はいろいろ試行錯誤しながらあーでもないこーでもないと描いている時が一番楽しいので、締め切りを決められたトタン喜びは地獄に変わる。昨年の色面構成作品の人物部分の顔の球形を辞めて平面写実描写で、出来るような気がして取り組んでいたのが、かなり早くから取り組んでいたにもかかわらず打ち込んだ弾は全部はずれ。やたら試行錯誤を続けてここまで来たけど、いよいよ個展が迫って12点を同時進行で1か月後に完成させなくてはなりません。しかし籠っていると血糖値が上がるので時間を作っては散歩に出てます。今回も荒川区ですが、ここはまだまだ昭和が残ってますわあ。
P5121475.JPGP5121476.JPGP5121477.JPGP5121478.JPGP5121479.JPGP5121480.JPGP5121482.JPGP5121481.JPGP5121483.JPGP5121485.JPGP5121487.JPGP5121489.JPGP5121488.JPGP5121486.JPGP5121490.JPGP5121491.JPGP5121494.JPGP5121492.JPGP5121493.JPGP5121495.JPGP5121496.JPG
posted by entotsu at 03:24| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント