2019年07月17日

上野の森美術館アートスクール火曜、水曜夜間、ブリジットライリーの抽象表現

アートスクールの講座は前後期に分かれ、半年ごとの更新になる。僕の教室では半年に1回様々な表現実習を学ぶ機会を設けているが、今回は英国の抽象表現作家ブリジットライリーに学ぶ線を使って絵を描くである。10号正方形パネルにピンク、白、黄色のどれか好きな下地を6回塗りしてやすりを掛けて平滑な画面を作る。線はマスキングテープでエッジが立った塗りにする。直線、曲線は自由だがマスキングが上手くできるかどうかがカギ。10時間で仕上げる。試行錯誤用の色紙も各自24枚渡す。さてどうなっていきますか?一応僕がやってみている作例をご覧ください。
P7093893.JPGP7093895.JPGP7093896.JPGP7093894.JPGP7165632.JPGP7165633.JPGP7165631.JPGP7165630.JPGP7093894.JPGP7165634.JPGP7165637.JPGP7165638.JPGP7165635.JPGP7165636.JPGP7165639.JPG
posted by entotsu at 03:12| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント