2020年01月24日

コクヨ取材

趣味文の取材がコクヨに決まった。これは僕が前々から鉛筆シャープ1,3ミリの大ファンで、最初の売り出しの時には、1.3mm芯とともに当たらなければ、すぐ消えるんじゃないだろうか?tろ疑心暗鬼になってシャープと1.3mm2Bを50本づつ買った。しかし予想に反して鉛筆シャープはベストセラーになり高級バージョンが次々に出てきている。そんなこともあって、最初の50本のうち48本はみんなに挙げてしまったらしく今は2本しかなくなっていた。これが最初の製品。
DSC04796.JPG
こちらの三角バージョンが次の世代の形で100から300円に値上げ。
DSC04797.JPG
赤鉛筆仕様も出た。ほかにもクリップおまけバージョンも出た。
DSC04798.JPG
で、その次がちょっとごてごてシリーズが出て
DSC04799.JPG
さらにゴムグリップ、そしてMEにつながる。MEは0.7mmのみ
DSC04802.JPGDSC04803.JPGDSC04801.JPG
そして全金属メタル仕様がでて、僕はこれが一番。
DSC04800.JPG
DSC04804.JPG
いろいろ探したんだけど鉛筆シャープ以前のコクヨシャープを僕は1本も持っていなかった。その辺も含めて取材してきたいと思います。
posted by entotsu at 01:27| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: