2020年12月21日

須田帆布雑感

今回リサイクルで手に入れたのは未使用の須田帆布新色の出たばかりのDADADAトートの中のステキトート。色の配色とアンバランス色彩対比がなかなか良くて、さらに捨て値で出てた。これはプレゼントされた人が気に入らずそのまま流したものだろうか?もったいない話である。持ち手の付け根部分もなかなかうまく進化させてきて見直しましたねえ。須田帆布の帆布のバイオ加工による柔らかな雰囲気は健在です。東急ハンズでも昔は飛ぶ鳥を落とす雰囲気でしたが帆布バッグの専門店が目白押しになり苦戦を強いられていますが、なかなかいい仕事をしてますよ。まずは画像をご覧ください。
DSC02336.JPGDSC02338.JPGDSC02339.JPGDSC02340.JPGDSC02337.JPG
こちらは僕が使っているトートでは一番古いやつで25年位前かなあ。かなり変色しています。
DSC02346.JPGDSC02347.JPGDSC02350.JPGDSC02348.JPG
これは2番目に古いやつ。手持ちの付け方に試行錯誤しているのが分かります。
DSC02349.JPGDSC02345.JPGDSC02352.JPGDSC02351.JPG
こちらは比較的新しいトート。形のつかみ方がすっきりしてきている。
DSC02343.JPGDSC02341.JPGDSC02342.JPGDSC02344.JPG
posted by entotsu at 00:27| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント