2021年03月09日

ドラマのあるリサイクルショップ。

リサイクルショップにもロマンがありますわ。事の発端は珍しくオーストリッチのトランクが展示されてました。作りも丁寧で革の質感も良く、これは高いだろうなあ?と思って値札を見るとコメント欄にイミテーション、オーストリッチと書かれてあって、なんとべらぼうに安いビニールトランクと同じような値段が書かれている。しかしどう見ても型押しでもなく本物のオーストリッチに見える。それで中を見るとGENUINE,OSTRICHと書かれている。もう黙ってレジに行ってさっさと買ってきた。内側に赤い判子のブランドロゴがあるんだけど読めない。これどこかで見たことあるんだけど思い出せない。使った形跡の無い未使用品。まあ面白いこともたまにあります。
DSC09328.JPGDSC09329.JPGDSC09330.JPGDSC09336.JPGDSC09339.JPGDSC09334.JPGDSC09337.JPGDSC09340.JPGDSC09332.JPGDSC09338.JPGDSC09335.JPGDSC09333.JPG
posted by entotsu at 23:20| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント