2019年03月07日

コクヨ鉛筆シャープ新製品

やはりというか、ようやくというかベストセラーになっているコクヨの鉛筆シャープの高級バージョンが出た。ゴムグリップの500円のものとメタルグリップの1000円のものである。勿論メタルのものが質感は良いし重さも20グラムある。今までのプラスチックのものは6グラムだから3倍以上重くなっているのでコクヨもなかなか思い切ったことをしてきた。このままさらに進化させていけば、ようやくプロ向きの鉛筆シャープが出来る。
P3071893.JPGP3071898.JPGP3071897.JPGP3071894.JPGP3071895.JPGP3071896.JPG
もう一つ、ゼブラのSARASAにアンティークの5色が出た。カシスブラック、キャメルイエロー、ダークグレー、ボルドーパープル、セピアブラックの5色である。SARASAは水性顔料インクなので耐光性があり作品に使える。全部中々渋い色なので絵画には使い易い。今度描いてみたモノをご報告します。
P3071899.JPGP3071900.JPGP3071902.JPGP3071901.JPG
posted by entotsu at 04:14| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

HAIL MARYマガジン4月号の取材を受けました

ヘイルメリーマガジン4月号に万年筆で絵を描く事について2ページ紹介されました。この本なかなか取材がきちんとされていて構成も文章もしっかりしていてなかなか良い本です。是非お買い求めになってご覧ください。しかし、偶然なんですけどCWニコルの兄貴の特集取材がこの本に載ってたんです。結構お元気そうでよかった。アファンの森で語る会終焉でもう8年ほどお会いしてないので懐かしいなあ。
P3021395.JPGP3021396.JPGP3021397.JPGP3021398.JPG
こちらは万年筆特集
P3021399.JPGP3021400.JPGP3021401.JPG
こちらが僕の記事
P3021402.JPGP3021404.JPGP3021403.JPG

posted by entotsu at 02:41| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

上野の森美術館アートスクール、アトリエ展

今週金曜日までアートスクールの生徒さんの作品が展示されるアトリエ展が上野の森美術館で開催されている。僕のクラスの生徒さんたちの作品も多く展示されています。いろいろ力作がありますのでご覧ください。大きさは10号から30号までです。
P2120737.JPGP2120738.JPGP2120741.JPGP2120740.JPGP2120743.JPGP2120742.JPGP2120744.JPGP2120745.JPGP2120747.JPGP2120746.JPGP2120748.JPGP2120749.JPGP2120750.JPGP2120752.JPGP2120751.JPGP2120753.JPGP2120754.JPGP2120755.JPGP2120756.JPGP2120757.JPGP2120762.JPGP2120758.JPGP2120760.JPGP2120759.JPGP2120761.JPG
こちらはギャラリーで同時開催のアートスクールの講師の先生たちの作品です
P2120763.JPGP2120764.JPGP2120766.JPGP2120765.JPGP2120767.JPGP2120769.JPGP2120771.JPGP2120768.JPGP2120770.JPG
こちらは僕の作品
P2120772.JPGP2120774.JPGP2120773.JPGP2120775.JPG
posted by entotsu at 03:37| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする