2018年10月17日

フェンテ交流会参加

今年でフェンテ25周年で「フェンテの25周年の意味するモノ」という講演をでべそから頼まれてやってきたけど、スケッチ旅行の準備と帰って来てから新学期の準備で満足な時間が取れず、でべそにはちょっと気の毒な事をした。まあ、そのうちしっかり総括したいと思います。
 それで今回は2日目からの参加だったんだけど、早速ラストルムさんに2本フデマン化してもらった。この5000円のプラチナ森さんが褒めるだけあってインク流動も潤沢でなかなかいいよ。モンテグラッパはインクの引きが弱く呼吸困難を引き起こし問題あり。
PA140516.JPGPA140517.JPGPA140519.JPGPA140518.JPGPA140521.JPGPA140527.JPGPA140528.JPGPA140526.JPG

こちらはでべその最新ペン画作品。上手くなりましたよ。2点売れてました。欲しい方はでべそに連絡を。1点8000円だって。
PA140529.JPGPA140530.JPGPA140532.JPGPA140533.JPGPA140534.JPGPA140531.JPG

こちらはバザー品
PA140536.JPGPA140540.JPGPA140535.JPG
PA140562.JPG

今回のバザーでは僕が手に入れたのはウォーターマンのウォータミナシリーズの1本。35年位前のものかな?流石にペンのしなりが良くて昔の強弱が出るペンです。
PA170668.JPGPA170669.JPGPA170670.JPGPA170672.JPG

最後は大宴会。富樫さん差し入れの豪華ワインが勢ぞろい。
PA140575.JPGPA140581.JPGPA140580.JPGPA140578.JPGPA140577.JPGPA140576.JPGPA140574.JPGPA140573.JPGPA140568.JPGPA140572.JPGPA140571.JPG
PA140570.JPGPA140565.JPG
不思議なのは2次会で手に入れた中華万年筆。やたら重い。万年筆文鎮クラブ認定重量品。凄いのはこれ1本1500円。しかし1本は森さんが調整したものでめちゃくちゃ書きやすい。中華万年筆進化してます。
PA170675.JPGPA170678.JPGPA170679.JPGPA170676.JPGPA170677.JPGPA170680.JPGPA170681.JPG
posted by entotsu at 03:45| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

行った気になるコルシカスケッチ旅行

さて今年のスケッチ旅行はコルシカ島です。ナポレオンの生まれ故郷でもありフランス領になります。ほぼ山で構成されイタリアのジェノバ領だったころの面影とフランスの味付けが融合された他では見られない中世都市です。その昔首都だったコルトに最初に行きますがエールフランスでまず巴里に行き、その日のうちにリヨン空港の近くのホテルに宿泊。まずはドゴール空港からリヨン空港近隣ホテルまで。
P9300007.JPGP9300020.JPGP9300018.JPG
これは空港の近くで買った食材とワインで乾杯するところ。初日から、いつものように宴会
P9300024.JPGP9300023.JPG
コルシカのバスキアに到着後専用バスで1時間半ほどでコルトに到着。早速スケッチ開始。
P9300049.JPGP9300048.JPG
P9300044.JPGP9300041.JPGP9300042.JPGP9300047.JPG
その日の夕食であります。
PA010071.JPGPA010085.JPGPA010074.JPGPA010075.JPGPA010077.JPGPA010076.JPGPA010078.JPGPA010079.JPG
次の日のスケッチ開始です。近くのお菓子屋さんの様子から,朝7時半からスケッチ開始。昼飯まで描き続けます
PA010092.JPGPA010093.JPGPA010091.JPGPA010102.JPGPA010103.JPGPA010099.JPGPA010097.JPGPA010109.JPG
PA010110.JPGPA010111.JPGPA010113.JPGPA010112.JPGPA010116.JPGPA010114.JPGPA010117.JPGPA010118.JPGPA010119.JPGPA010120.JPG
今日はここまで。
posted by entotsu at 01:57| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

スケッチ旅行に連れて行く万年筆。

コルシカ島のスケッチ旅行が近づいて来たので連れて行く万年筆の選定に入りました。
1・まずは今回は森山「くの字ペン」今回は大胆に使ってみたいと思いますが、まだ定番の森山レジェンドとの踏ん切りがつかず。
P9251716.JPG

2・こちらは定番の幸夫ちゃんスペシャル2体
P9251714.JPGP9251715.JPG
3・ドットチョン描法が得意な親方スペシャル
P9251719.JPG

4・こちらは細かい線の中に太い線をかませるのが絶妙なシェーファー改造ペン。
P9251717.JPG

5・とてつもない破壊力を持ったシェーファーデビルペン
P9251711.JPGP9251712.JPGP9251713.JPGP9251720.JPG
posted by entotsu at 01:14| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする