2017年11月13日

UNGARO,REPANTO,BREEのバッグ

UNGAROは流石にデザインで食ってるだけあって、まとめ方が上手いねえ。クロコ型押しを上品にまとめて、結構ポケットなど実用的。
PB131848.JPGPB131850.JPGPB131849.JPGPB131853.JPGPB131855.JPGPB131852.JPGPB131851.JPGPB131856.JPGPB131854.JPGPB131858.JPGPB131857.JPG
こちらはマドリッドの高級革もの老舗のLEPANTのスエードのバッグ。なかなか凝っていてよくこんなことやるなあと思って買って来たらマドリッドの老舗だった。流石にずいぶんくたびれていてパイプが飛び出したりしてるけど、全体の継ぎはぎ革のしつこさはなかなか。
PB131860.JPGPB131861.JPGPB131862.JPGPB131865.JPGPB131864.JPGPB131866.JPGPB131859.JPGPB131863.JPGPB131867.JPGPB131871.JPGPB131870.JPGPB131868.JPGPB131869.JPGPB131872.JPGPB131873.JPG
BREEの継ぎはぎバッグ。これ結構高かったと思うけど、汚れがあるので捨て値でしたね。使い勝手は悪いが、まあデザインが好きな人は良いのかな?内部のポケットはしっかり凝っていていい感じ。しかし蓋の部分のチャック構造は革が硬いので出し入れがしにくい。この頃は見ないから売れなかったんだろうねえ。
PB131877.JPGPB131875.JPGPB131881.JPGPB131879.JPGPB131882.JPGPB131880.JPGPB131878.JPGPB131876.JPG
posted by entotsu at 23:42| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

マスターピース2体

マスターピースの結構前の製品が手に入った。一つはどこかのアウトドアメーカーとコラボしたらしいダブルネームのメッセンジャーバッグ。ほぼ使われた形跡も無し。なかなか凝った作りで私好み。しかしショルダーベルトが酷い。なんでこんな安物付けたんだろう。実際に使ってみると僕は入れるものが多いので結構重くなるからベルトで体を締め付けられる感じ。フライターグの考え抜かれたショルダーとは大違い。さらに本体に型が入ってないのでバッグが折れる。また内側に捲れるなど使い勝手は実に良くない。風合いは良いんだけどねえ。実際使い込んで研究改良してほしいね。好きなメーカーなのでかなりがっかり。
PB061589.JPGPB061590.JPGPB061593.JPGPB061591.JPGPB061592.JPGPB061594.JPGPB061595.JPGPB061596.JPGPB061597.JPGPB061598.JPGPB061602.JPGPB061600.JPGPB061599.JPGPB061601.JPG
こちらはリュック結構前の定番デザイン。いつぐらいだろうねえ?こちらは結構使いこまれている。ポケットデザインや配置の独特さが好きなんです。色も独自性が高い。このリュックのショルダーみたいなので前出のメッセンジャーのショルダー作って欲しいね。
PB061602.JPGPB061604.JPGPB061603.JPGPB061607.JPGPB061605.JPGPB061608.JPGPB061606.JPGPB061610.JPGPB061609.JPGPB061611.JPGPB061612.JPGPB061613.JPG
posted by entotsu at 03:33| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

なんだこれはのポロ・カントリー

僕はポロ・ラルフローレンの30年ほど前の塩ビとヌメ革のコンビネーションバッグシリーズが好きで6点ほど持っている。
PB031574.JPG
その後ポロ・カントリーと言う男性専門のシリーズで復刻されたがアンティーク調で茶が掛かった塩ビの色が明るく白っぽくなり、ヌメ革も安物の革に変えられていたので、なんでこんなに安っぽくするのだと思って買わなかった。それが先日リサイクルショップで1300円で出てたので気の毒になって買ってきた。しかし、なんでこんなに見ただけで安っぽい革に変えたのか?さらに安っぽい作りに変えたのか?それでこの革は怪しいというので爪でひっかいていたらボロっと剥がれた。これビニールですよ。なんで夢を売るから高くても許されるブランドが夢を壊しちゃいけないでしょ。人間は退化する。PB031551.JPGPB031554.JPGPB031549.JPGPB031552.JPGPB031555.JPGPB031556.JPGPB031557.JPGPB031568.JPGPB031569.JPGPB031577.JPGPB031576.JPGPB031572.JPG
ちょっと昔のと比較してみてください
PB031560.JPGPB031561.JPGPB031562.JPGPB031563.JPGPB031564.JPGPB031567.JPGPB031575.JPG
posted by entotsu at 03:44| カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする