2020年05月16日

今日の油塗り革鞄

今日引っ張り出してきたのは、もう30年位前に買ったポーターの革トート。革がマットな質感で気に入って買ったのだけど、これ本体で1.2キロある。この大きさだから、なんだかんだ入れていくと軽く10キロくらいになるので、なかなか出番がなかった。形は気に入っています。
IMG_2141.JPGIMG_2142.JPGIMG_2144.JPGIMG_2143.JPGIMG_2147.JPGIMG_2145.JPGIMG_2146.JPGIMG_2148.JPG
こちらは35年位前のコーチ。グローブレザー全盛の時です。やはりこの時代のものは良かったなあ。あの頃のアメリカの頑固職人たちはどうなっちゃったんだろうねえ?薄い張り合わせの革のコーチは魅力が無いです。
IMG_2150.JPGIMG_2151.JPGIMG_2152.JPGIMG_2153.JPG
こちらはフランスのアンティークバッグ。50年位前のものかなあ?さすがにイタリア製と違って糸が頑丈でほつれがありません。革の質感も金具の質感も好きだなあ。
IMG_2155.JPGIMG_2160.JPGIMG_2156.JPGIMG_2158.JPGIMG_2159.JPGIMG_2157.JPG
posted by entotsu at 01:19| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

今日の革鞄メンテナンス

革鞄抜き出してきてはたっぷりとオイルあげてます。まずはカバン好きの聖地だった銀座、GINSEIDOの閉店セールの時に半額で買ったバッグ。これ革の感じは好きなんだけど、くたくたで携帯保持の根性が無いのよ。だから物が居れにくく整頓できない。まあそれが持ち味なんだけど、やはり革の引張コントロールができてない。革の感じは好きなんだけど、荷物を入れて歩くと歩きにくい。デザインだけで作ったカバン。
IMG_1913.JPGIMG_1905.JPGIMG_1909.JPGIMG_1908.JPGIMG_1912.JPGIMG_1910.JPG
これは小林哲夫の手縫いバッグ。これは名古屋東急ハンズで売っていたもの。やはり手縫いの迫力はいいねえ。
IMG_1897.JPGIMG_1898.JPGIMG_1900.JPGIMG_1902.JPGIMG_1901.JPGIMG_1903.JPG
これはゴールドファイルのアタッシュケース。べらぼうに高い割には蝶番金具やフロントのロック部分がガタガタしていまいち、」値段相応のことはやってほしいね。
IMG_1890.JPGIMG_1895.JPGIMG_1894.JPGIMG_1896.JPGIMG_1893.JPGIMG_1891.JPGIMG_1894.JPGIMG_1892.JPG
posted by entotsu at 23:52| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

革鞄再び

アトリエに籠っているので、なんだか時間があるから革鞄をめでる時間もできてきて、たっぷり油を刷り込んでおります。珍しいのが出てきたので再度ご紹介します。こちらの2点は僕が日仏現代美術展で大賞を戴いた翌年パリの展覧会に招待出品になり出かけたときに、イタリアのフィレンツェに行って買ったカバンなので1995年のものです。黒いカバンはポンテベッキオの近くのまさにポンテというかばん屋でかった店のオリジナルバックです。流石にイタリアカバンの正に弱い糸が今ではあちこちほつれておりますが、革はフラップの裏までしっとりした表とおなじ革で面白かったんです。
DSC06247.JPGDSC06248.JPGDSC06251.JPGDSC06249.JPGDSC06252.JPGDSC06250.JPGDSC06255.JPGDSC06254.JPG
こちらはやはりポンテベッキオ近くのオリジナルカバンの専門店でこの写真の系統のバッグがスタイルと大きさを変えて展開されていた。A3も入る大きさと革が良かったので買った。これは使い勝手も良くてこのシリーズいいなあと思って6年後くらいに店に行ったら店がつぶれていた。もう少し買っておけばよかった。このバックは使っている割にたいした損傷もなく裏の生地の使い方も今のバッグの先駆的な使い方で色も良かった。
DSC06244.JPGDSC06245.JPGDSC06243.JPGDSC06242.JPGDSC06240.JPGDSC06241.JPGDSC06246.JPG
これは北欧の匠のデンマークのカバン職人ハンスオスターのポシェット。側面の蛇腹織は伝統の型押し技法。革も良かったなあ、今でも張りが違います。
DSC06258.JPGDSC06262.JPGDSC06259.JPGDSC06263.JPGDSC06257.JPGDSC06261.JPGDSC06260.JPG

posted by entotsu at 23:12| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする