2019年08月02日

ドゥーニーアンドバーク、ブリーフケースとSEALのショルダー

これは珍しいですよ。日本じゃあ売ってませんでした。誰かがアメリカで買ってプレゼントしたのか?まったく未使用。しかしあまりに一本調子なのでドゥーニーアンドバークとは気が付かないね。唯一メダルがあるだけ。しかしこれオールウエザーレザーで全部包んであります。だから全天候型ブリーフケースでやたら重い。まあ楽しくなりましたね。暫くこれを持って楽しめそう。
P8022457.JPGP8022456.JPGP8022458.JPGP8022459.JPGP8022460.JPGP8022462.JPGP8022461.JPGP8022463.JPGP8022466.JPGP8022465.JPGP8022469.JPGP8022464.JPGP8022468.JPGP8022472.JPGP8022467.JPGP8022470.JPGP8022471.JPG

さてこちらはSEALですよ。ワンショルダーです。しかしこの仕上げは好きだなあ。しかしSEALはリサイクルにはなかなか出ないんだけどこのところ二回目だね。さすがに縫製は上手いよ。再度ポケットも使い易くて良いねえ。
P8022473.JPGP8022474.JPGP8022475.JPGP8022476.JPGP8022477.JPGP8022479.JPGP8022483.JPGP8022481.JPG
posted by entotsu at 23:27| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

ブルックスブラザーズのダッフルバッグ

安物のダッフルバッグに混じってブルックスブラザーズのダッフルバッグが紛れてた。革が良いので見てみたらしっかりした作り中を開けたらブルックスブラザーズのロゴ。値段は安物と一緒。嬉しいねえ。兎に角作りは丁寧で使い勝手も良く考えられた配置。特に持ち運びとホテルで部屋に吊るす使い勝手が秀逸。鍵も真鍮で良い感じ。ポケットの配置と方向は伝統のなせる業かしら。一番うまいなあと思うのはそのコンパクトさだ。さらにチャックで周りをしっかり固めるのでぐらぐらしない。これは上手いなあ。
P7210298.JPGP7210299.JPGP7210300.JPGP7210302.JPGP7210303.JPGP7210301.JPGP7210304.JPGP7210305.JPGP7210307.JPGP7210306.JPGP7210313.JPGP7210309.JPGP7210312.JPGP7210311.JPGP7210308.JPGP7210316.JPGP7210320.JPGP7210317.JPGP7210322.JPGP7210321.JPGP7210323.JPGP7210318.JPG
posted by entotsu at 00:02| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

F,C,Eバッグ

銀座のロフトに文具を見に行ったら鞄セールをやっていて、その中に防水の幅広大型リュックがあった。なんと半額。前からスケッチ用カルトンを入れる幅広のリュックを探していたのだけど、なかなかいいのが無い。それであんまり確かめもせずまあ半額だからという気持ちもあって買って帰った。さて実際使う段になって、なんと口部分のジッパーが無い。なんだと思ったらビニールをかみ合わせた仕様でなんと力を入れて捻って開ける。なんだこれは使いにくい。だから半額だったんだ。さらに口を閉じると空気も一緒に密封されるので膨らんでいる。だから外側に空気排出ポンプが付いていたのだ。確かに防水密封は完璧だから台風の中に飛び出しても大丈夫だがこれ日常で使えるかね?
P7180034.JPG
P7180033.JPGP7180035.JPGP7180039.JPGP7180037.JPGP7180038.JPGP7180042.JPGP7180040.JPGP7180041.JPGP7180043.JPGP7180044.JPGP7180050.JPGP7180048.JPGP7180045.JPGP7180051.JPGP7180047.JPGP7180049.JPGP7180046.JPGP7180053.JPGP7180054.JPGP7180052.JPG
posted by entotsu at 01:36| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする