2021年01月20日

クロッキー月間終了

上野の森美術館アートスクール火曜水曜のクロッキー三昧月間が終了。例年だと400枚くらい描いてたのが今年は緊急事態宣言休講が相次ぎせいぜい200枚しか描けなかった。この時期にクロッキーで線を自分でも生徒さんと一緒に描いて追い込むのが、今年は消化不良。しかしクロッキーは絵画表現の原点だと思います。今回もいろいろ勉強になってます。描いている紙は満須屋の原稿用紙の4つ切り。コヒノール6.5mm芯、パンパステルです。時間は5分
DSC08742.JPGDSC08739.JPGDSC08740.JPGDSC08744.JPGDSC08743.JPGDSC08731.JPGDSC08734.JPGDSC08735.JPGDSC08737.JPGDSC08741.JPGDSC08729.JPGDSC08732.JPGDSC08736.JPGDSC08738.JPGDSC08730.JPGDSC08722.JPGDSC08724.JPGDSC08723.JPGDSC08725.JPGDSC08733.JPGDSC08728.JPGDSC08726.JPGDSC08727.JPGDSC08721.JPGDSC08720.JPGDSC08719.JPG
posted by entotsu at 00:44| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

上野の森美術館アートスクール火曜昼合評会

火曜昼の授業は隔週になったため年を越した今日が合評会。パネルに水彩紙を水張りしたものに鉛筆でランダムに描きこみモデリングペーストで固定。そこに裸婦を描く。夜間よりも1時間時間が多い。では作品をご覧ください。このクラスでは鉛筆下地でなければ出なかったであろう効果が出た作品が多くありました。この下地は使いようによってはなかなか面白いものが出そう。
DSC08576.JPGDSC08572.JPGDSC08566.JPGDSC08569.JPGDSC08577.JPGDSC08575.JPGDSC08571.JPGDSC08568.JPGDSC08567.JPGDSC08570.JPGDSC08573.JPG
DSC08574.JPG
こちらは僕の作品。今回はようやくモデリングが始まったばかりで全く未完成。
DSC08578.JPG
posted by entotsu at 03:07| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

牛久絵画教室合評会

それぞれの生徒さんが実在、を2次元平面にリアルに持ち込むためのアプローチを続けています。こういうそれぞれがどう考えてどうしていきたいのかが絵画の楽しみの一つなのだけれども一般的には美術展を見ることくらいしか美術に触れる機会はありません。日本の美術環境が脆弱であることを何とかしていきたいですよね。作品をご覧ください。
DSC02401.JPGDSC02402.JPGDSC02404.JPGDSC02403.JPG
こちらは僕の作品。今回はS20号のピンクのドリッピング下地を使用したのでこの下地を弄らずに使って行こうと言う事で、立体感を出してしまうとバックの下地と合わなくなるので、なるべく平面性を確保してのアプローチになりましたが、なかなかピンク下地が強くて最初は人体をバックより明るめに進めていましたがかえって浮いてしまって、途中から人物暗めのアプローチに代えてます。しかし時間切れ、まとめきれませんでした。
DSC02393.JPGDSC02392.JPGDSC02407.JPGDSC02412.JPGDSC02413.JPGDSC02414.JPG
posted by entotsu at 02:15| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする