2018年04月06日

牛久教室のガラス絵

今日は牛久教室夜間はモデルさんが御休みなためガラス絵を描きました。下絵を描いて、ガラスを被せ油性マジックでなぞり、裏からアクリル絵の具を塗り込んで仕上げます。絵を描く時に一番最後に塗る色をガラス絵は裏から描くので最初に塗らなければならないのが感覚的に理解するまで面倒ではありますが、透明感のある光沢を感じる作品になるのが魅力です。
P4052611.JPGP4052604.JPGP4052605.JPGP4052610.JPGP4052609.JPGP4052608.JPG
posted by entotsu at 02:46| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

上野の森美術館神戸講座

神戸講座でクロッキー2日間をやってきました。最初はぎこちなかった線描も1日目の後半には形を探らずに1本の線で描けるようになってきました。初日の作品を壁に張り出したものです。初めて万年筆の「ふででまんねん」を使った人も居たのですが上手く使いこなしていました。
P3282216.JPGP3282219.JPGP3282218.JPGP3282217.JPGP3282221.JPGP3282220.JPGP3282223.JPGP3282222.JPGP3282224.JPGP3282228.JPGP3282227.JPGP3282226.JPGP3282225.JPGP3282229.JPG
2日で64枚描いてますのでやはり2日目の線は全く違ってきます。線は訓練だなあとつくずく思います。
合評会は作品を並べてやりますが神戸の方たちは様々な紙を持ち込んで果敢に様々なアプローチを重ねるのが面白かったです。
P3292236.JPG
2日間とも熱心な良いモデルさんだったので勉強になりました。こちらは僕が描いた作品。今回は100枚位描きました。
P3282208.JPGP3282211.JPGP3282212.JPGP3282210.JPGP3282213.JPGP3282209.JPGP3282215.JPGP3282214.JPGP3292231.JPGP3292230.JPGP3292233.JPGP3292232.JPG
posted by entotsu at 02:43| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

上野の森美術館アートスクール火曜、水曜合評会

月日の経つのは正月だと思っていたら、もう3月も終わりである。だから今日が今学期の最終合評会になった。まずは火曜昼教室、6週間使った自由制作30号から50号まで。
P3201965.JPGP3201966.JPGP3201969.JPGP3201971.JPGP3201973.JPGP3201970.JPGP3201968.JPGP3201967.JPGP3201975.JPGP3201974.JPG
こちらは火曜水曜夜間のインパクトドリッピングしたキャンバスに和紙を張った下地に鹿鳴館衣装を描いたもの。流石にボリュームのある服には皆さん苦労してましたね。和紙張りの下地を生かすため新聞紙でスタンプ効果を狙った技法が重宝しました。
P3202010.JPGP3202013.JPGP3202012.JPGP3202011.JPGP3202015.JPGP3202014.JPGP3202016.JPGP3202017.JPGP3202018.JPGP3202021.JPGP3202020.JPGP3202019.JPGP3202022.JPGP3212025.JPGP3212028.JPGP3212030.JPGP3212027.JPGP3212031.JPGP3212032.JPGP3212034.JPGP3212037.JPGP3212039.JPGP3212035.JPGP3212038.JPGP3212041.JPGP3212042.JPGP3212040.JPG
posted by entotsu at 03:04| 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする