2020年04月02日

上野の森美術館アートスクールもコロナ対策で2週ほど講座中止

我々は日雇い労働者なので今回のコロナで収入は無しになります。上野の森美術館アートスクールも本来は今日から前期が始まるはずだったのですが、今日から休講。貧しさに追い打ちをかけ、毎回ミューズリーを食べるしかないので激やせ。骨と皮だけになって昨日お風呂に入って体を洗ったら石鹸があばらに溜まって悲しくなりました。皆さんこの機会に札束を持って絵を買いにいらしてください。とにかく朝から晩まで絵を描いてますがアトリエにこもっているので粗食の割には運動もなく血糖値が上昇してまいります。
 作品は数字シリーズ9点連作を中心に描いてます。さらに色面分割シリーズ、その他とやたら手を広げております。これが飛ぶように売れれば問題ないのですが全部自分のところにあります。悲しいです。売れれば億万長者なのですが売れないと河原乞食であります。人生は銭だ!
DSC06033.JPGDSC06035.JPGDSC06034.JPGDSC06036.JPGDSC06038.JPGDSC06039.JPGDSC06040.JPG
posted by entotsu at 01:23| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

個展に向けての試行錯誤

襖3枚くらいの水彩紙に抽象作品の感覚的な試行錯誤を続けているのだけど、前回の作品が数字を使った大作だったのだけど、出来てみてなかなか面白いと思っていた。ところが部屋の片づけをして昔の作品写真が出てきたら、なんと数字そのものは違うのだけど配置パターンがほとんど一緒になっていた。自分では新しいアプローチだと思っていたことが自分の好みの配置に置いていたことが判明。数字シリーズは結構やってきたので、もういいだろうと思っていたのが、まだまだ可能性が大きいのを実感。頭に浮かぶ形をビジュアル化したいのも相まって同時複数制作をはじめました。新しい形を個展までに出したいですねえ。
DSC04874.JPGDSC04865.JPGDSC04867.JPGDSC04866.JPGDSC04868.JPGDSC04871.JPGDSC04873.JPGDSC04872.JPGDSC04870.JPG
posted by entotsu at 23:35| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

黒地の絵本の白線文具

黒地に白線で絵本を描きたくなって、白い線が書けるものを取り合えず東急ハンズで買ってきました。SARASA, SIGNO細、太 呉竹白筆 DELETER NEOPIKO LINE WHITEの5本です。SARASAは薄くてダメ。呉竹も被覆力が不足。SIGNO細、太 DELETERは実戦で使えます。DELTERは筆圧によって強弱も出る優れものだけど、450円。150円ほどのSIGNOが優秀です。
P1270714.JPGP1270716.JPGP1270715.JPGP1270717.JPGP1270718.JPGP1270711.JPGP1270713.JPGP1270712.JPG
posted by entotsu at 00:04| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする