2021年08月14日

万年筆画教科書発売してます。それと作品

茨城の蔦屋に万年筆画教科書売ってました。当然全国で出版になっているようです。ぜひお買い求めください!
DSC00447.JPG
新作の色面分割気に入らず削り落とし、これはすんなりいきませんね。
DSC00443.JPGDSC00453.JPGDSC00444.JPGDSC00454.JPGDSC00446.JPG
万年筆画教科書発売を見て、これは売れるぞ!と直感して、そうなると次はアクリル画の教科書になるんだけど、これも凄いのになりそうなんだけど、風景をどうしようか考えていたのが突然閃いてアンドリューワイエスみたいなモノトーンでやろうと思い立ち。すぐやってみようという事で20号キャンバスを貼って地塗りして描き始めました。今日はここまで。
DSC00448.JPG
DSC00449.JPGDSC00450.JPGDSC00451.JPGDSC00452.JPG
posted by entotsu at 00:25| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月09日

ようやく作品始動

徐々にではありますが作品を描き始めてます。今のところ体力回復が一番課題ですのでとりあえず6000歩歩いてから絵を描いてます。12月に下北沢のお洒落な画廊でクリスマス個展が決まったので、今回の個展ではコテコテに勉強しましたので、その結論を出していきたいと思ってます。とはいえ試行錯誤の始まりです。
DSC00409.JPGDSC00412.JPGDSC00410.JPGDSC00411.JPGDSC00413.JPG
つね婆ちゃんも進めてます。
DSC00414.JPG
大作試行錯誤も始まってます。
DSC00415.JPG
posted by entotsu at 21:50| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月03日

小品下地やり直し

10センチ四方のキャンバスが張られたのに18個下地を作ったが、キャンバス張りなのでエッジが90度にならず、どうにも気持ちが悪い。だんだん我慢が出来なくなって今日ジョイフル本田に行って10.8幅の赤松材を12センチに3本カットしてもらって来た。そしたら48個もできて午後は下地作りに費やした。材木の質感と言うのは確かに面白い。赤松がどういう性質を持っているのか分からないが木の材質をうまく使ったものが作りたい気がしている。コロナ効果かしら?
IMG_0187.JPGIMG_0189.JPGIMG_0188.JPG
posted by entotsu at 22:30| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする