2019年10月22日

パソコン買いました!再び、ピティリアーノ画像処理写真と現場スケッチ

パソコン買いましたが、まだメール設定等不備なまま。ボチボチやります。取り急ぎ画像と現場で書いた9枚のスケッチをご覧ください。
PA170454.JPGPA170453.JPGPA170452.JPGPA170451.JPGPA170450.JPGPA170449.JPGPA170447.JPGPA170448.JPGPA170446.JPGPA170445.JPGPA170444.JPGPA170443.JPGPA170441.JPGPA170440.JPGPA170437.JPGPA170435.JPGPA170436.JPGPA170439.JPGPA170438.JPGPA170434.JPGPA170433.JPGPA170425.JPGPA170430.JPGPA170427.JPGPA170428.JPGPA170431.JPGPA170432.JPGPA170426.JPGPA170424.JPGPA170422.JPGPA170423.JPGPA170420.JPGPA170416.JPGPA170419.JPGPA170421.JPGPA170417.JPGPA170415.JPGPA170418.JPGPA170395.JPGPA170396.JPGPA170401.JPGPA170402.JPGPA170403.JPGPA170404.JPGPA170400.JPGPA170397.JPGPA170398.JPGPA170399.JPGPA170405.JPGPA170406.JPGPA170408.JPGPA170409.JPGPA170407.JPGPA170414.JPGPA170413.JPGPA170411.JPGPA170412.JPGPA170410.JPG
posted by entotsu at 00:46| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

イタリアトスカーナのエトルリアの城壁都市ピティリアーノ、ソバーノ、ソラーノ、スケッチ旅行その1

なんと、スケッチ旅行から帰ってきてパソコンにSDカード入れたら取り込み回復しました!いろいろ削除して負担を減らしたんだけどウントモスントモ言わなかったのが、1週間間を置いたのが良かったのでしょうか。
 今回の旅行先は山岳城壁都市の聖地と呼ばれるピティリアーノ、ソバーノ、ソラーノです。ピティリアーノはローマからバスで2時間ちょっと。成田から12時間でオランダ。乗り換えて2時間でローマ,そこからバス。トランジットもあるので集合から21時間でようやくピティリアーノ着。現地時間で10時。例によってオランダでチーズとサラミ、ワインを買い込んできたもので到着の乾杯。秋田から参加の藤田さんからは天然酵母で発行させて作った僕の絵本の「ホッペフワリンポヨヨーーンパン」を戴きました。
朝窓を開けると城壁都市が見渡せます。
DSC02339.JPGDSC02340.JPGDSC02348.JPGDSC02349.JPG
DSC02352.JPGDSC02351.JPGDSC02350.JPGDSC02355.JPGDSC02354.JPGDSC02356.JPGDSC02357.JPGDSC02360.JPGDSC02361.JPGDSC02362.JPGDSC02366.JPGDSC02363.JPGDSC02365.JPGDSC02368.JPGDSC02369.JPGDSC02367.JPGDSC02371.JPGDSC02370.JPGDSC02372.JPGDSC02374.JPGDSC02376.JPGDSC02375.JPGDSC02379.JPGDSC02380.JPGDSC02383.JPGDSC02387.JPGDSC02386.JPGDSC02388.JPGDSC02389.JPGDSC02390.JPGDSC02394.JPGDSC02393.JPGDSC02391.JPG
DSC02399.JPGDSC02402.JPGDSC02398.JPGDSC02401.JPGDSC02400.JPG
その日の晩はちょうど僕の誕生日だったのでお祝いしてもらいました。
DSC02395.JPGDSC02396.JPGDSC02397.JPG
posted by entotsu at 23:03| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

中西先生逝く

僕が20年勤務していた中高一貫の学園の同僚であり、CWニコルさんと語る会の11回全回出席や僕の退職後の絵画教室に17年通ってくれるなどずいぶん応援して戴いた中阿西先生が逝かれた。1年半ほど前に体調不良から教室に来れなくなり、その後重い病気を発症。一時回復したが再発。学園のお母さんと呼ばれていたこともあって告別式には150人ほどの生徒や先生が駆け付けた。ロビーに先生が描かれた絵が飾ってあって、一つ一つの作品に思い出があり、改めてずい分勉強したんだなあと思った。息子さんから僕が絵をあまり褒めないとブツブツ言われていたというので笑ってしまった。80歳という事だったが、残念です。
P9082319.JPGP9082320.JPGP9082326.JPGP9082327.JPGP9082329.JPGP9082328.JPGP9082330.JPGP9082325.JPGP9082323.JPGP9082321.JPGP9082322.JPGP9082324.JPG
posted by entotsu at 00:54| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする