2017年05月16日

個展地獄続く

6月12日から銀座のオーギャラリーで個展が始まるんだけど10日が福島大内宿山形屋のツネ婆ちゃんの103歳のお祝いコンサートの発起人になっている為絵が描けるのは7日までなのであと3週間。先週の金土日が自然展のの審査があったので思うように絵が進んでない。すでに2つの展覧会の搬入は済ませたがこれからの3週間が地獄ですわ。絵も「女人地獄絵図」を描いているので臨場感はあるが睡眠時間がまた5時間を切ってきて歯が浮き始めた。やばい兆候。若い方鍛えるのは若いうちですぞ。
P5161445.JPGP5161449.JPGP5161446.JPGP5161450.JPGP5161447.JPGP5161443.JPGP5161442.JPG
posted by entotsu at 01:44| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

個展地獄

例年6月に銀座オーギャラリーで個展を始めてすでに22年以上になる。毎年間際まで追い込まれて徹夜に近い状態で作品を完成させて身も心もボロボロになる。しかし今回は昨年10月には掛かりきりだった「アクリル画の教科書」が完成し、10月から作品を描き始めてるので久々に余裕のある展覧会ができると思っていた。さらに画風を一新してかなり作品化を進めたので今回は早いうちにめどをつけてしまうつもりだった。ところがすんなり完成するはずの作品が泥沼に陥り、さらに6月までにコンクールが同時並行で3つ入り、福音館、鞄談義3、をやりながら、さらに母親の入退院も入って気が付いたら結局あと2か月を切ってしまった。またまた個展まで地獄の日々である。参る。辛い。せめて巨万の富だけでも欲しい。
P4160803.JPGP4160804.JPGP4160801.JPGP4160805.JPGP4160802.JPGP4160806.JPGP4160807.JPG
posted by entotsu at 22:33| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

イタリアスケッチ帰国展始まります。

昨年のスケッチ旅行、マテーラ、プロチダ島帰国展が8日水曜から14日、火曜まで京橋2−8−5京橋富士ビルB1ギャラリーび〜た、11:00〜18:00で始まります最終日は15:30までです。古山は13日、月曜当番で会場居ます。3月2日のブログに案内地図乗ってます
まずは中谷でべそ氏の作品をご覧ください。彼の会場当番日は水、金です。
P3070107.JPGP3070108.JPGP3070109.JPGP3070110.JPGP3070111.JPG
こちらは参加者の作品。
P3070106.JPGP3070114.JPGP3070113.JPGP3070112.JPGP3070122.JPGP3070120.JPGP3070121.JPGP3070115.JPGP3070130.JPGP3070131.JPGP3070132.JPGP3070133.JPGP3070134.JPGP3070129.JPGP3070128.JPGP3070126.JPGP3070127.JPGP3070125.JPGP3070124.JPGP3070123.JPG
こちらは僕の作品
P3070116.JPGP3070119.JPGP3070118.JPGP3070117.JPG
posted by entotsu at 03:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする