2016年10月11日

南イタリアスケッチ旅行

毎年この時期に行っているトラベルプランのスケッチ旅行の講師で遺跡の街マテーラ、島版のアマルフィー、プロチダ島、帰りにナポリに寄って帰ってきました。まあどこもインスピレーションの宝庫で街の景観はもちろんですがこういう古い街は部分の表情が凄いのです。まずはアリタリア航空でローマへ。これが初めから遅れがひどくて2時間半待ち。おかげで乗り換えが小走りでぎりぎりでギリー空港に到着。これしゃれではありません。そこからバスで1時間でマテーラ。着いたのが12時くらい。旧市街は車が入れないので歩いてホテルへ。どんなに遅くついても到着時にイエス様の御血で身を清めることは怠りません。乗り換え時に時間が無く凄いものは買えず空港の売店で買った3本のワイン、しかしこれサリンチェサレンティーノでした。あとはポテトチップで乾杯。しかしマテーラ旧市街サッシの端っこにあるホテルからサッシ地区の夜景が見えるんです。感激しますよ。
PA031067.JPGPA031068.JPGPA031121.JPG
次の日は朝から旧市街の探索。中世期から岩山を削って作った住居を次第に建て増して現在の姿になった。1993年に世界遺産に登録。迷い込んだら抜けられない迷路住居。
PA031130.JPGPA031138.JPGPA041160.JPGPA031142.JPGPA031149.JPGPA031137.JPGPA031143.JPGPA031150.JPGPA041158.JPGPA041156.JPGPA041171.JPG
しかしここの食事は美味しかったです。まずは洞窟レストラン。しかし表には表示なし。入ってみてびっくり。まずは名産のチーズの盛り合わせが凄い。これで2人前。レッドレタスの中のモノはリコッタチーズ。
PA041191.JPGPA041177.JPGPA041186.JPGPA041187.JPGPA041188.JPGPA041190.JPG
PA041185.JPG
PA031151.JPG
PA031154.JPG
夜は肉料理レストラン
PA041167.JPGPA041165.JPGPA041168.JPGPA031152.JPGPA031155.JPGPA041166.JPG
3連泊の後はナポリ港からプロチダ島へ。着いたホテルはまるでリゾート。部屋からの眺めです。
PA061274.JPGPA051267.JPGPA061275.JPGPA051269.JPG
ちょっと端折ってナポリ。PA081454.JPGPA081455.JPGPA081452.JPGPA081457.JPGPA081449.JPG
写真が全然整理できてないのとブログ用の写真の画素数が間違って写してたので今日はこれだけですが写真から写してまたお知らせします。

posted by entotsu at 00:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

スーパーの広報誌のイラスト

広報誌の仕事が突然に入り、今月は予定満載なのでとにかく今日中に終わらせた。一応制作手順の助けになればと書き順を写真に撮っておいたので並べてみます。今度ちゃんと撮影してきちんと手順を残したいとは思っているんですが、いつも間に合わなくてという感じですね。プロカメラマンは1枚に20分くらいかけてたからね。
PA011019.JPGPA011020.JPGPA011021.JPGPA011023.JPGPA011024.JPGPA011025.JPGPA011026.JPGPA011027.JPGPA011034.JPGPA011035.JPGPA011038.JPGPA011037.JPGPA011036.JPG
こちらはもう一つのスケッチ
PA011039.JPG
posted by entotsu at 22:08| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ついにアクリル画の教科書完成しました。

アクリル画の教科書は昨年11月発売予定で9月にほぼ出来上がりになっていたものが出版社の事情で出版停止になってしまいました。担当だった編集者が退職し出版は無理だろうと思われていたのが3月になって新しい編集者でページは半分ほどの88ページになりますがカメラマンが付いて再出発になりました。すべてのページのそぎ落としをやって写真を撮り直してようやく完成に持ち込みました。編集者、デザイナー、カメラマン、私の4者で最後は追い込み地獄で作りました。おかげさまでかなり趣旨がはっきりした教科書にまとまったと思います。内容は正攻法、回り道なしのガチンコ勝負の教科書です。下地作りから具体的な筆の使い方まで基礎からきっちりやりたい人には格好の教材になると思います。ホルベインの協賛が付いたので使う道具も具体的なものを示すことが出来て分かりやすいと思います。写真も綺麗です。10月初旬に店頭に出回りますので是非ご購入ください。
芸術新聞社 「絵画の教科書・アクリル画編」定価2000円+税です。
P9290989.JPGP9291010.JPGP9291008.JPGP9291009.JPGP9290994.JPGP9290991.JPGP9290992.JPGP9290993.JPGP9290990.JPGP9290995.JPGP9290996.JPGP9290998.JPGP9291000.JPGP9291001.JPGP9290997.JPGP9290999.JPGP9291003.JPGP9291004.JPGP9291005.JPGP9291006.JPGP9291007.JPG
posted by entotsu at 03:43| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする