2019年05月13日

荒川区散歩、その2

6月17日からの個展が迫ってきた。来週は出張もあるので、あとジャスト1カ月。絵はいろいろ試行錯誤しながらあーでもないこーでもないと描いている時が一番楽しいので、締め切りを決められたトタン喜びは地獄に変わる。昨年の色面構成作品の人物部分の顔の球形を辞めて平面写実描写で、出来るような気がして取り組んでいたのが、かなり早くから取り組んでいたにもかかわらず打ち込んだ弾は全部はずれ。やたら試行錯誤を続けてここまで来たけど、いよいよ個展が迫って12点を同時進行で1か月後に完成させなくてはなりません。しかし籠っていると血糖値が上がるので時間を作っては散歩に出てます。今回も荒川区ですが、ここはまだまだ昭和が残ってますわあ。
P5121475.JPGP5121476.JPGP5121477.JPGP5121478.JPGP5121479.JPGP5121480.JPGP5121482.JPGP5121481.JPGP5121483.JPGP5121485.JPGP5121487.JPGP5121489.JPGP5121488.JPGP5121486.JPGP5121490.JPGP5121491.JPGP5121494.JPGP5121492.JPGP5121493.JPGP5121495.JPGP5121496.JPG
posted by entotsu at 03:24| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

備前石川泰次郎君個展

教え子で備前で窯元をやっている泰次郎の個展が3月29日まで笠間の笠間芸術の森公園の隣にある「回廊ギャラリー」で行われている。ここの個展は3回目になるが流石に進歩してますねえ。曖昧さが無くなり造形になってきてます。今伝統工芸は受難の時代と呼ばれていますが備前は良いですねえ。四角い皿もカッチリ四角でありながら作品になってくるのは経験のなせる業ですねえ。皿のオレンジの部分がさらにものを載せて覆っていた部分でその周りの黒い部分は登り窯で松を10日間炊き続けて降り積もった灰が溶けて釉薬になったものです。ボウル一つ一つが味がありました。

P3188399.JPGP3188396.JPGP3188397.JPGP3188398.JPGP3188395.JPGP3168358.JPGP3168363.JPGP3168359.JPGP3168362.JPGP3168355.JPGP3168357.JPGP3168356.JPGP3168354.JPGP3168353.JPGP3168351.JPGP3168352.JPGP3168350.JPGP3168345.JPGP3168344.JPGP3168347.JPGP3168346.JPGP3168349.JPGP3168341.JPGP3168342.JPGP3168348.JPG
posted by entotsu at 22:45| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

2018年コルシカ島スケッチ旅行帰国展覧会

3月13日水曜日から19日火曜日までの1週間コルシカ島スケッチ展が行われます。会場は京橋2−8−5のギャラリーびーたB1です。是非ご来場ください。時間は11:00〜18:00ですが、最終日は16:00までです。TEL03−3561−5050です。
P3135031.JPGP3135032.JPGP3135035.JPGP3135034.JPG
P3124514.JPGP3124515.JPGP3124512.JPGP3124522.JPGP3124523.JPGP3124519.JPGP3124520.JPGP3124521.JPGP3124518.JPGP3124517.JPGP3124513.JPGP3124511.JPGP3124516.JPGP3124510.JPGP3124509.JPGP3124507.JPGP3124505.JPGP3124504.JPGP3124506.JPGP3124502.JPGP3124500.JPGP3124501.JPGP3124498.JPGP3124497.JPGP3124496.JPGP3124495.JPGP3124499.JPGP3124494.JPGP3124469.JPGP3124467.JPGP3124468.JPGP3124470.JPGP3124466.JPGP3124465.JPGP3124464.JPG
P3124509.JPGP3124503.JPGP3124525.JPGP3124524.JPGP3124526.JPG
P3124508.JPG
posted by entotsu at 03:34| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする