2021年04月07日

ザ・ペンシル・パーフェクト究極の鉛筆本

久々に銀座6蔦屋に行ったら面白い鉛筆本がありました。ニューヨークで鉛筆専門店を経営するキャロライン・ウィーバー氏が著者で楽しいのはイラストも全部鉛筆で描いてある。鉛筆の誕生からブランドストーリーまで165ページにわたって内容が深い。
P4070001.JPGP4070002.JPGP4070003.JPGP4070006.JPGP4070005.JPGP4070010.JPGP4070007.JPGP4070008.JPGP4070009.JPGP4070012.JPG
posted by entotsu at 01:52| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

万年筆画教科書の制作過程作品。

制作過程の作例を8例作りました。4例で9時間半かかります。この5日間で13例描きました。ただ描けば良いのではなくて失敗が許されないのはなかなか大変であります。疲れましたねえ。
DSC09600.JPGDSC09601.JPGDSC09597.JPGDSC09598.JPGDSC09599.JPGDSC09586.JPGDSC09589.JPGDSC09587.JPGDSC09595.JPGDSC09592.JPGDSC09593.JPGDSC09588.JPGDSC09590.JPGDSC09591.JPG
posted by entotsu at 00:50| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

牛久教室今週からの新モデルと万年筆画教科書撮影

新しいポーズが始まりました。今回は20号にきっちりライトパープルの下塗りしたのに描いてます。出だしはまあ、予定通りの展開。さてここからどうなるんでしょうか?今日は万年筆画教科書の作品制作過程と作品等のカメラマンによる撮影日。9時間半掛かってようやく終了。中に僕の万年筆紹介のページもあって万年筆を引っ張り出してきた。
DSC09623.JPGDSC09624.JPGDSC09627.JPGDSC09625.JPGDSC09626.JPGDSC09630.JPG
posted by entotsu at 00:06| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする