2019年08月17日

牛久教室合評会

牛久教室の合評会です。8月は皆さん忙しくて少人数の合評会でした。今回は頬杖を突くポーズなので人体の前にテーブルが来ます。この処理がなかなか難しかったようです。要するにテーブルを人体と同じ空間に封じ込めるのは結構力量が必要です。作品をご覧ください。
P8080307 (1).JPGP8080305.JPG
P8080308 (1).JPG
こちらは僕の作品、今回は2枚描きました。
P8161057.JPGP8161053.JPG
posted by entotsu at 01:22| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

趣味文の次のお話

趣味文の次号では3本の万年筆の履歴みたいな話になった。その3本は石川金ペン、万年筆博士、久保さんオーケストラである。詳しい説明は趣味文の次号に書きます。3本入りのペンケースに入っています。
P8120959.JPGP8120960.JPG
こちらが石川金ペン廃業する最後の時代に作られた大型イカペンタイプのペンである。
P8120961.JPGP8120962.JPG
こちらは万年筆博士の田中さんに昔のライフタイムペンを付けて作ってもらった極細字の極太軸カラーエボナイトペン
P8120963.JPGP8120964.JPG
こちらは久保さんが作ってくれた3本スリット入りのミュージックを超えたオーケストラ。インク止め式です
P8120965.JPGP8120967.JPG
posted by entotsu at 00:14| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

上野の森美術館アートスクール火曜水曜夜間合評会

今回はブリジットライリーに学ぶ抽象線表現でパネルに平滑に下地を塗って線で表現してくださいというもの。ただし線の幅の変化、長さ等は自由。今回の合評会は投票で上位3位まで決めましょうという事で生徒さんそれぞれ3票づつ投票してもらった。面白いのはいつもなら抽象表現は分からないという人も、今回の投票はそれぞれこれが良いと思うと意思表示していた。要するに抽象表現を自分の感覚で見るという行為がすんなりできたのが一番の収穫でしょうか。今回写したはずの作品がうつってなかったりして3分の1ほど出てませんがご容赦ください。ちなみに3位までは商品があります。
P8060001.JPGP8060016.JPGP8070229.JPGP8060019.JPG
P8060009.JPGP8060012.JPGP8060008.JPGP8060013.JPGP8060011.JPGP8060010.JPGP8060020.JPGP8060015.JPGP8060017.JPGP8060014.JPGP8060018.JPGP8070222.JPGP8070223.JPGP8070224.JPGP8070228.JPGP8070226.JPGP8070227.JPGP8070225.JPG
こちらは僕の作品
P8060005.JPGP8060006.JPGP8060007.JPG
posted by entotsu at 01:07| Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする