2018年12月25日

牛久教室恒例のクリスマス会

毎年恒例の牛久教室クリスマス会が前回の授業後の9時から行われました。食事飲み物は持ち寄り。僕は今回はカレーです。カレーは香辛料を自在に使って作るのが好きなのですが失敗率が高いので今回はルーを使ってます。豚バラ固まり2キロ。玉ねぎ8個、ニンジン、セロリ、赤ワイン一本、ジャガイモ15個。トマト、香辛料各種。セロリ、にんにく、しょうが、これをストーブで炒めて煮込みます。
PC201638.JPGPC201640.JPGPC201642.JPGPC201643.JPGPC201644.JPGPC201645.JPGPC201647.JPGPC201648.JPGPC201646.JPG
持ち寄りの品々をご覧ください。さらに、プレゼント交換、タロット占いで結構盛り上がります。
PC201649.JPGPC201653.JPGPC201651.JPGPC201650.JPGPC201652.JPGPC201655.JPGPC201654.JPGPC201661.JPGPC201664.JPGPC201662.JPGPC201667.JPGPC201671.JPGPC201670.JPGPC201673.JPG
僕の当てたプレゼントはボンカレー!
PC201675.JPGPC201676.JPG
posted by entotsu at 01:53| Comment(0) | 万年筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

名古屋教室万年筆画

名古屋教室は前回が終わった後に忘年会だったので荷物を持って帰るのが大変なので2時間でみんな同じ課題の万年筆画を描こうという事になった。しかしなんだかんだで描ける時間は正味1時間半くらいでしたが、流石に皆さん年に1回はスケッチ会をやっているので難しい課題だったのですが結構描けてました。
PC141570.JPGPC141572.JPGPC141567.JPGPC141564.JPGPC141568.JPGPC141566.JPGPC141565.JPGPC141571.JPGPC141569.JPGPC141574.JPGPC141573.JPGPC141575.JPGPC141576.JPGPC141577.JPG
posted by entotsu at 00:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

Aben`s PROFESSIONALのバッグ、マスターピース、LANCEL

このイタリアのバッグはおもしろいなあ。Abens‘e PROFESSINNAL どうせプリマグラッセの真似なんだけど。この塩化ビニールのプリントが良いのと口金バッグに対する伝統な造形のうまみがあるね。縫い込みなどの細かい造形もそつなくこなしています。
PC161584.JPGPC161585.JPGPC161586 (1).JPGPC161588 (1).JPGPC161587.JPGPC161589.JPGPC161590 (1).JPGPC161591.JPGPC161592 (1).JPGPC161593.JPG
こちらはボディーに使われている革がやたら柔らかいカーフで質感も良く、取っ手はオイリーな厚手の革でこれはただものではないと思っていたらマスターピースでした。流石にうまい。使ってみたくなる逸品です。
PC161594 (1).JPGPC161607 (1).JPGPC161596 (1).JPGPC161595.JPGPC161597.JPGPC161600 (1).JPGPC161602.JPGPC161605 (1).JPGPC161604.JPGPC161603 (1).JPGPC161606.JPGPC161609 (1).JPGPC161608.JPG
こちらはランセルです。パリの超老舗のバッグですが、いつぐらいだろう?40年位前かな。デザインは超古い。しかし細部は手抜きなく作っています。今となっては中央のブランドタグも古いなあ。
PC161610.JPGPC161611 (1).JPGPC161612.JPGPC161613 (1).JPGPC161616.JPGPC161615 (1).JPGPC161614.JPGPC161617 (1).JPGPC161618.JPGPC161619 (1).JPGPC161620.JPGPC161619.JPGPC161622.JPGPC161623 (1).JPG
posted by entotsu at 02:53| Comment(0) | カバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする